発表会

8月は毎年
娘のピアノの発表会があります

もう大学生ですし
親は完全にお客さんですが
我が子の演奏と言うのは
未だ平常心では聴けません

生徒の保護者の皆さまも
このような気持ちでお子さんの演奏を
聴いていらっしゃるのでしょうか

家での練習を聴くこともなくなり
本番で初めて演奏を聴くということも多く

楽しみでもあり
不安でもあり

もっと気楽に聴けるように
ならないかなぁと思いますが
なかなか難しい…

我が子の演奏を楽しむ余裕は
ありませんでしたが

音高音大を目指す若い人たち
音楽を学ぶ学生さん
演奏家として歩んでおられる方たち

他の出演者の方々の演奏を
堪能させていただき大満足です

愛にあふれた演奏に触れると
本当に幸せな気持ちになります





[PR]
# by klingmusik | 2017-08-16 00:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ピアノの夏休みの宿題~レパートリーを増やそう!

c0252184_23351886.jpg

夏休み前半のレッスンは今日で終了です
ピアノも少し長めの夏休みに入ります

楽しいことがいっぱいの夏休み
時間もたっぷりあるので
ピアノもたくさん弾いてもらいたい

そこで
生徒たちには宿題を出しました

「レパートリーをふやそう!」

メソード期の生徒たちは
新しいことを一つずつ学びながら進めていくため
夏休み中にテキストの曲を進めることは難しいので

今までに習った曲から
お気に入りの曲を選び

楽しみながら
さらに完成度も高めつつ
たくさんの曲を弾くことにチャレンジです

夏休みレパートリー表を作り
練習したい曲を書いてもらいました

今までに弾いた曲や
学校の音楽で習った曲など

とりあえず5曲選んで
できそうなら増やすことにしました

宿題を伝えた時の反応は様々

「やったー!何曲でもいいん?」
「えー?!できるかなぁ~」
「おもしろそうー」
「○○の曲でもいい?」

基本的になんでもOK

自分で決めてやりきることを
目標にしています

以前
この宿題にトライしていた生徒たちは
力をつけて自信もつけて
その後ぐんと伸びました

9月最初のレッスンで発表する予定です
みんな楽しくがんばってね

私も一緒にトライします








[PR]
# by klingmusik | 2017-08-09 23:55 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

夢をもってピアノを習う~メソッドからクラシックへ

c0252184_1081844.jpg

8月初日
カワイ梅田のサロン‟ジュエ“へ

~ピーターラビットの国から~
メソッド、エチュード、そしてクラシックへ
コンサートを聴きに行ってきました

レッスンのメインテキストとして使用してる
ピーターラビットと学ぶはじめてのピアノ教本

このメソッドで学ぶ曲が
それぞれクラシック音楽の芸術作品と
どのような共通の要素を持つかを
演奏とお話で
紹介したコンサートでした

会場には
ピアノを習っている子どもたち
音楽愛好家の大人の方々
そしてピアノ指導者のみなさん

私の生徒も二人聴きに来てくれました

1部では
ピーターラビットの故郷
イギリス湖水地方の美しい映像が紹介され

このメソッドを作られた北村智恵先生のお話と共に
子どもたちが日頃練習しているテキストの曲を
ピアニストの生演奏で聴きました

2部では
テキストのそれぞれの曲の音楽的要素を含む
クラシック曲が演奏されました

例えば

全音音階を使った「フィッシャーどんのおはなし」は
ドビュッシーの子どもの領分から「雪は踊っている」

ピアノの高音のきらきらした音色を活かした
「グロースターの仕立て屋さん」は
リャードフの「オルゴール」

そして
キャラクターピースの「オーバード」は
ショパンのノクターンとバラード第1番

ピアニストの息づかいも感じられる
小さなサロンで聴く演奏は
子どもたちにどんな印象をあたえたのでしょう?

自分が練習している曲が
こんな素晴らしいクラシック曲と
つながっているということを知ることは
とても大きな希望だと思います

「いつかあんな曲を弾いてみたい」と
大きな夢をもってピアノを学ぶ子どもたちが
一人でも増えるといいなと感じたコンサートでした






[PR]
# by klingmusik | 2017-08-06 10:20 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

おやつのじかんのミニコンサートwithもこもこ

c0252184_1041205.jpg

昨日は
奈良市新大宮にある
まちのカフェVIVOさんで
『もこもこ』さんの子どもたちと
おやつのじかんのミニコンサートでした

カフェのお隣にある『もこもこ』さんは
サポートが必要な子どもたちのための
放課後等デイサービス施設です

学校に通う子どもたちが放課後の時間
就園前のお子さんが午前中を
『もこもこ』さんで過ごしています

るんとの相方Mさんは
『もこもこ』さんの先生です

先生と嬉しそうにカフェにやって来た子どもたち
お行儀よく席について
コンサートのはじまりはじまり

夏の美味しい食べ物はなあに?のクイズで
トマト、アイスクリームの歌

アイスクリームの歌では
カズ―を鳴らしたり
缶々ドラムを叩いたり
賑やかに楽しく演奏

カズ―はここでも大人気です

続いて
山の音楽家
いろいろな楽器が登場です

私たちバージョンで
子ザルがウクレレ弾いたり
アヒルがラッパを吹いたり

「え~ちがう!」
と声が上がっていました

聴いてもらった後は
みんな好きな楽器を手に
一緒にアンサンブルを楽しみました

音楽絵本は
だるまさんが
ころころころ

コンサートの後は
美味しいパンとジュースで嬉しいおやつでした

ウクレレを上手に鳴らして
お気に入りの演奏してくれたお友だち
一緒に歌ってくれたお友だち
ありがとう!

もこもこさんのお友だちありがとう!
また会いましょうね。






[PR]
# by klingmusik | 2017-08-03 19:37 | 音楽ボランティアるんと | Trackback | Comments(0)

ピアノグループレッスン7月~楽しくソルフェージュ

c0252184_1047485.jpg

7月最終週は
ピアノグループレッスンでした

毎月恒例のクラスコンサートでは
夏のつどい後に練習中の新曲を披露

「グループレッスンで弾く」
という小さな目標が励みになって
生徒たちはコツコツがんばっています

夏のつどいが終わって
新しくトライする
アンサンブルや連弾の譜読みを

髙田美佐子先生の
フォルマシオンミュジカルの講座で学んだ
クレ読みのエクササイズで

音を読む
リズムをつけて読む
動きをつけて読む
動きをつけて歌う

最初は新しい楽譜を前に
ちょっと表情が硬かった生徒も

手を打ったり
立ったり座ったり

いろんな動きを入れながら
練習していくうちに
どんどん集中して
心も体もほぐれて笑顔に

頭と体をフルに使って
全身で音楽するクレ読みのエクササイズ
音楽的満足度が素晴らしいです

その後
実際に楽器で演奏してみると
なんて生き生き!

音楽で音楽する
フォルマシオンミュジカルを取り入れた
ピアノレッスンで
生徒も私も
ますます楽しく音楽しています

クレ読みは
普段のピアノレッスンでも実践中

その曲の中で起こっていることを
発見しながらの読譜は
音楽を読む力につながりますね






[PR]
# by klingmusik | 2017-08-02 10:53 | ピアノグループレッスン | Trackback | Comments(0)