親子音楽♪音とあそぼ~2月の絵本

c0252184_1505148.jpg
レオ・レオ二作   至光社


我が子が大好きで
くり返し読んだ絵本
なつかしい…

久しぶりに取り出して
昨日の
親子音楽♪音とあそぼ
たんぽぽクラスで読みました

あおくんときいろちゃんは うれしくて
もう うれしくて うれしくて
とうとう みどりになりました

という一節が
すごく好きだったなと
読みながらふと思い出す

レオ・レオ二が
お孫さんたちにお話をせがまれて
手近の紙に色をつけながら作って
偶然生まれたというこの絵本

とってもシンプルで
ことばもリズミカル
かなりartistic!

子どもたちは
じーっと絵を見つめて
真剣に聴いていました

こんな時
子どもたちは想像の翼を広げて

おはなしの中で
あおくんやきいろちゃんと
とんだりはねたり
泣いたり笑ったりしてるんだろうな

本物を感じる力は素晴らしいです


c0252184_1594818.jpg










[PR]
by klingmusik | 2017-02-16 20:59 | うたあそび♪音あそび | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://klingklang.exblog.jp/tb/26430214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春を待つ歌で訪問コンサート 親子音楽♪音とあそぼ~まめのわ... >>