カテゴリ:ピアノ( 174 )

ピアノレッスンをはじめる前にお母さんとの時間

c0252184_183134100.jpg

この春小学生になって
親子音楽クラスを卒業して
ピアノレッスンをはじめることになった女の子

幼稚園入園前からの長いおつき合いで
教室のつどいも体験されていますが

ピアノのレッスンをはじめるにあたって
お伝えしておきたいことや
お母さんからのご質問にもお応えすべく
お話しする時間をとらせていただきました

ピアノを習うということは
週1回のレッスンで完結するのではなく
レッスンからレッスンまでの
お家での時間がとても大切

毎日の練習の習慣がつくまでは
練習のお声がけなど
お家でのサポートも必要になります

また
楽器や椅子、足台など
ご家庭の環境も整えていただくことも
お願いしなくてはいけません

初めて習う方にとっては
疑問に思うことや不安に感じることも
あるかもしれません

なので
安心してスタートしていただくためにも
最初にきちんとお話しすることは
とても大事だなぁと思います

いろいろお話ししながら
私もお母さんもなんだか
とっても楽しみになってきて
わくわくしてしまいました

音楽好きのご両親で
音楽溢れるくらしを送っておられるFamilyなので
彼女のピアノレッスンスタートで
さらに楽しい毎日になることでしょう







[PR]
by klingmusik | 2017-05-11 18:42 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

嬉しい宿題~アレンジして弾こう!

c0252184_162612100.jpg

ピーターラビットピアノ教本2巻から
『夕べのかね』を練習していたAちゃん

レガートも
鐘の音のアクセントも
素敵に弾けるようになったので

それじゃあと
鐘の音だけをオクターブ高くしたり低くしたり
応用編でアレンジして弾いてみたところ

「こっちで弾いてもいい?
この方がもっときれい」

と2オクターブ高く弾いていました
さらに2オクターブ低い鐘の音も

「いろいろなかねの音で弾いてきてね」

「やったー!最後の宿題は楽しいから好き」

楽譜どおり弾けるようになった曲を
少しアレンジしてさらに練習することで

音楽が豊かになったり
音のイメージが広がったり

手の交差があって
すごくカッコよかったり(これ重要です)

広く鍵盤を使うことで
鍵盤感覚も身につくし

いろいろいいことがあるんです

自由に楽しむ練習をすることで

楽譜どおり弾く時も
発想がとても豊かになって

楽しい上に
効果抜群です






[PR]
by klingmusik | 2017-04-25 20:11 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

夢の中の生徒たち⑫~こわい全休符

c0252184_1511455.jpg

最近
全休符を習ったAちゃん

最初に出てきたときは4/4拍子でした
だから
全休符は4拍音を出さない記号

今回の曲は3/4拍子です

「この全休符は何拍?」
「え~4拍?」

「この曲何拍子?」
「あれ???」

ということで
テキストのぺージを戻って
全休符の説明を一緒に読んでみました

この一緒に読むという作業が
とっても重要なんですね

「3/4拍子だから3拍よ」
と教えてしまうと

「あっそうか。3拍ね」

で終わってしまいます

わからない時、間違えた時は

自分で確かめたり
考えたりする習慣を
つけてほしいです

そして私は
きちんと理解できるように
手助けする

「同じ形やのに!」

「全休符は変身するねんよ」

「え?こわっ!でもべんりやん」

全休符は1小節全部音を出さない記号
なので
4拍だったり、3拍だったり
いろいろ

なかなか手ごわい全休符です





[PR]
by klingmusik | 2017-04-21 20:10 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

夢の中の生徒たち⑪~もういいかい

c0252184_22303243.jpg

月1回のピアノレッスンが
楽しくて仕方ない様子の
親子音楽♪音とあそぼ!たんぽぽクラスのHちゃん

只今
「もういいかい」を一緒に連弾中

最初は黒鍵で弾いていましたが
ドレミを覚えたので

白鍵で弾いてみることに

もういいか~い
まぁだだよ~

もういいか~い
まぁだだよ~

ポジションを変えつつ
延々と続くかくれんぼ

この持続力と集中力は半端ない

楽しいから
全然飽きません

やっと
もういいよ

「もうおかたづけのじかんになっちゃったよー」
(ピアノ弾きながら気分は完全にかくれんぼ)

もう一回しようかと
弾きはじめると

今度は黒鍵で弾いたり
ポジション変えたり
どんどん音を変えて

もういいかい
まぁだだよ~

やっぱり延々かくれんぼ

伴奏弾きながら
私もわくわく
とっても楽しい!

親子音楽♪音とあそぼ!で
自由に音楽してきたことが
ピアノでもしっかり生きています

ピアノであそべるということは
自由に表現したり
音をイメージする力に
つながっていきます








[PR]
by klingmusik | 2017-03-08 22:43 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

中学生のレッスン~気持ちが大事

中1生のレッスン

部活も勉強も忙しい
体も心も疲れる毎日で
小学生の頃のように練習ができず
モチベーションも下がりがち

それでもクリスマスのつどいでは
初ショパンにチャレンジして
連弾もして
みんなといっしょにアンサンブルや歌も!

ステージに立つ姿は輝いていました

中学生は本当に大変ですよね
先輩の生徒たちも
我が子もそうだったので
想像はつきます

話を聞いたり
一緒に考えたり
励ましたり

全部がんばらなくてもいい

今は部活
試験前は勉強に集中
本番前はピアノ

その時々で
優先させることを選びながら
バランスをとってやっていけたらいいですね

レッスンノートの
今年ピアノでがんばりたいことに

「時間を見つけてコツコツ練習する」

と書いてありました
決意のほどが感じられ嬉しくなりました

「ピアノが好き、音楽が好き」

最後は
この気持ちが自分を支えてくれます

だからこそ小さいうちに

「音楽って楽しい!音楽が好き!」

と思える経験をたくさん積んでおくことが
とても大切だと思うんです







[PR]
by klingmusik | 2017-02-13 20:35 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

親子音楽クラスからピアノへ

c0252184_18334199.jpg

10月から月1回ピアノレッスンをはじめた
親子音楽♪音とあそぼ
たんぽぽクラスのHちゃん

親子音楽クラスに通って丸3年です

歌うことはもちろん
歌にあわせて歩いたり跳んだりの動きも
スムーズにできるようになって
体のバランスもしっかりしました

ピアノにも興味があるということで
はじまったレッスンですが

そこで改めて
いろいろなことが身についていることを
実感しています

集中して聴くこと
音に対するイメージの豊かさ
安定した拍感やリズム感

何より
自発的に音楽する気持ちが育っているので
レッスンが受身になりません

リズムの模倣は
「Hちゃんからやってみたい」
と自分でリズムを作ったり

「もういいかい」の曲の交互奏も
「おにやりたい」
と順番を交代

即興で連弾をすれば
驚くほど自由に

あそびに間違いはなく
自由に表現することを体験しているので
失敗を恐れることもありません

やはり親子音楽クラスに参加していた
2年生のIちゃんも同じように
自分からいろんなことを
「やってみたい!」とトライ
しかもとっても自由に音楽を楽しんでいます

楽器を始める前に
音楽の楽しさをいっぱい体験して
自発的に音楽する気持ちを育くんでおくことが
どんなに大切で意味のあることかを
子どもたちが教えてくれました


親子音楽クラス春の体験募集中です
ご興味ある方はぜひ!








[PR]
by klingmusik | 2017-02-08 18:45 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

保育科の学生さんとピアノレッスン

c0252184_10513954.jpg

1月から
短大の保育科に通う学生さんが
レッスンに来ています

4月からは保育園で働くことが決まっていて
それまでに
子どもの歌のレパートリーを増やしたいと
目的もはっきりとしていて頼もしい

ピアノはなんと大学に入って初めてとのことですが
手もとてもピアノになじんでいるし
簡単な伴奏付けは自分でできます
素晴らしい!

「ピアノ好きなんです。楽しい」

大人になってピアノと出会って
楽しさに目覚める

素敵ですね

「これ友達が弾いていてすごくかわいかったから
弾けるようになりたいんです」

弾いてみたい曲もあって(いいですねぇ)
それも取り入れながら
子どもの定番曲を練習中です

保育の現場で役立つように
音楽の力をつけることも大事

ちょっと苦手という
楽典や読譜のやり方も
学んでもらいながら

楽しむ心をもって
一緒に音楽していきましょう





[PR]
by klingmusik | 2017-02-01 10:55 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

一曲を使いこなすピアノレッスン

c0252184_18303236.jpg

曲が弾けるようになったとき
次の曲に進んで
その曲はおしまいではなく

余裕のある曲を
いろいろアレンジして
楽しく練習しながら
力をつけるレッスンをしています

ピーターラビットピアノ教本の
「ひげのサムエルのおはなし」は
とても愉快で楽しくて
生徒たちに大人気の曲です

クリスマスのつどいで
この曲を弾いたY君
冬休みもずっと弾き続けていたようで
安定感も増していましたが

なんと
テンポを速くしたり遅くしたりしながら
すっごく楽しそうに弾いていました

サムエルがすごいスピードで走ったり
こっそり歩いたりする様子を
ジェスチャー入りで説明してくれました

「うんうん、すっごくわかる!おもしろいわ~」

益々得意顔で
またテンポを変えて弾いていました

偶然
速くなったり遅くなったりしているのではなく
自分でちゃんとテンポをコントロール

速弾きも大好きな彼なので
どんどん速くしてみたり
逆に思いっきりゆっくり弾いてみたり
もちろん強弱も変えながら

一定のテンポで
しっかり弾けるからできること

たった一曲でも
使い方次第で
いろんな可能性が広がって
楽しさも倍増です





[PR]
by klingmusik | 2017-01-18 20:27 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

夢の中の生徒たち⑩~笑うカスタネット

c0252184_17264675.jpg

昨年秋から
月1回ピアノのレッスンに通っている
親子音楽♪音とあそぼ
たんぽぽクラスのHちゃん

2才の時から親子音楽クラスで
わらべうたや音でいっぱいあそんできて
音楽したい気持ちが溢れているので
ピアノもとっても意欲的

リズム練習で
カスタネットを鳴らしたところ

「カスタネットがわらってる!」

カスタネットに印字してある文字が
顔に見えたみたいです

カスタネットの音が
笑い声みたいに聞こえた?

子どものユニークな発想には
本当にはっとさせられます

大人とは違う目で
いろんなものをみているんですね

いつも大事なこと気づかせてくれて
ありがとう

c0252184_17311278.jpg










[PR]
by klingmusik | 2017-01-12 21:25 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

ピアノレッスン2017~はじまりました

c0252184_22513414.jpg

2017年のレッスンがはじまりました
リビングが主な作業場なので
家族が休みになると
いろんなことがフリーズ…

レッスン室も子どもたちに占領されて
家と仕事場が同じって便利なようで不便

大急ぎでレッスンの準備を整え
なんとか間に合いました


冬休みたくさん練習した人も
たくさん遊んだ人も
それぞれに気持ち新たに
レッスンスタートです

クリスマスのつどいで
弾みがついている生徒たちなので
張り切って新曲を練習していました

クリスマスのつどいで弾いた曲も
さらに弾きこんでグレードアップしていました
ブラヴォ!

今年も少しでもピアノと仲よくなれるように
こつこつ歩んでいきましょう

レッスンがはじまると
私もスイッチオンで元気がでます

生徒からパワーをもらう
新年のレッスンです









[PR]
by klingmusik | 2017-01-11 22:54 | ピアノ | Trackback | Comments(0)