人気ブログランキング |

夢の中の生徒たち㉕~和音の響きを味わって

夢の中の生徒たち㉕~和音の響きを味わって_c0252184_15090213.jpg

「こわっ!」

シレファの
三つの音の和音を鳴らした時の
生徒のリアクション

確かに
短三和音の響きは
ちょっと怖い?

こうして
和音の響きを
感じて味わえると

ピアノを弾く楽しさも
倍増しますね

耳をすませて
いろんな音を聴いて
いっぱいあそんできたことが

ピアノを弾く時にも
活かされています

「この和音がすき~」

嬉しそうに弾いている
生徒たちを見るのは
とても嬉しい



# by klingmusik | 2020-07-31 20:24 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

ピアノ調律ですっきり

ピアノ調律ですっきり_c0252184_22420527.jpg


延び延びになっていた
調律をしていただきました

年2回の調律を
お願いしていますが
半年も経つといろいろ気になります

音がすっきりとして明るくなり
気持ちいい!

久しぶりに
ピアノの蓋を全開にして弾いてみましたが

家族に
「すっごく聴こえてた」
と言われて断念

蓋を全開にすると
音の響き方も全然変わるので
たまには開けて弾きたいけど…

生徒たちのお家のピアノも
年に一度は
調律をしてくださっていますが

保護者の方には

「子どもたちがいる時に
 来ていただくといいですよ」

とおすすめしています

ピアノの中って
普段は見ることがないけれど
とっても面白いし美しい

そして
調律師さんは
皆さんピアノ愛が素晴らしいので

質問すると
いろいろ教えてくださいます

私も
いつもあれこれ尋ねたり相談したり
助けていただいています

もちろん
作業中はお静かに


ピアノ調律ですっきり_c0252184_22184414.jpg






# by klingmusik | 2020-07-30 22:43 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

ピアノ体験レッスン~ピアノであそぶ

ピアノ体験レッスン~ピアノであそぶ_c0252184_14301821.jpg

7月から
ピアノ体験レッスンを
再開したところ

かわいい4才さんが
体験レッスンにいらしてくださいました

以前
わらべうたの会に参加してくださったことがあり

3年ぶりの再会です

「ずっと先生にピアノを習いたいと
 思っていたんです」

とお聞きして

ただピアノを習いたいではなく
私に習いたいと言ってくださることが
とても嬉しいです

blogも読んてくださっていて
レッスンの内容についても
ご理解いただいての体験レッスンでした

すでに
お家に電子ピアノがおありとのことでしたが

「全然違いますね。音が全然違います…」

そこを感じてくださったことも
嬉しいです

ピアノ教室で
本物のピアノに出会うことも
大きな体験ですから

はじめてのレッスンは
ピアノであそぼう!  

白鍵、黒鍵
2つの黒鍵、3つの黒鍵
ピアノを探検したり

高い音、低い音
響きを感じたり

黒鍵でピアノのしりとりもしましたが
私がペダルを踏んでいるので

うっとりとした表情になりながら
響きを味わっているのが
印象的でした

たくさんピアノに触れて
楽しんでもらえたかな?

いきなり
ドレミを弾いたり
音符を読んだりするのではなく

まず
ピアノでたくさんあそんで
ピアノと仲良くなって
ピアノという楽器を感じてほしいのです

体験レッスンカードを
カバンに入れずに大事に手に持って
帰っていかれました

遠くからようこそ
ありがとうございました


体験レッスンのプログラムはこちら→
ピアノレッスンの様子はこちら→
教室案内はこちら→


7月ピアノ体験レッスン
7/28(火)16:00 18:00
7/29(水)15:30 16:30
*上記以外のお時間をご希望の方はご相談ください

只今のレッスン空き時間
月 15:20
火 15:50 16:30
金 17:50

お申込・お問合せ
教室お問合せフォームはこちら→
または、klingklang.piano★gmail.com (★を@に変えてください)

# by klingmusik | 2020-07-22 20:28 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

よい耳で~ピアノ練習のポイント

よい耳で~ピアノ練習のポイント_c0252184_9184576.jpg

ピアノのレッスンは
週に1回です

その間
お家でよい練習ができるように
レッスンでしていることは

自分の耳で聴き取る練習

レッスンでは
先生が聴いてダメ出しをして
その場で直せたとしても

実際に
自分の耳で聴けなければ
お家で一人で練習するときに
できませんからね

レッスンでは

フォルマシオン・ミュジカルの
聴音のエクササイズを応用して
楽しくゲーム感覚で練習しています

「今からクイズをするよ」
とはじめると

生徒たちはわくわくしながら
集中して聴いてくれます

アーティキュレーションを
正確に弾きたいときは

「スラーかスラースタッカートか
よく聴いてあててね」

二つの音のバランスを作りたいときは

「右手の音と左手の音と
どちらがよく聴こえたか教えてね」

こうして
ちゃんと自分の耳で
聴けるように練習して

「お家では〇ちゃんの耳が先生だよ
よく聴いて練習しようね」

そうすれば
生徒たちは

「できたよー!」

ポイントを外さず練習してきます

まぁ
上手くいかない場合もありますが

その時は
できるようになるまで
根気よくお付き合い

特に
習いはじめの
曲の音数が少ないときに
このことを徹底しています

音楽する上で大事なのは
やはり
よい耳だと思うから



7月ピアノ体験レッスン
7/20(月)15:30
7/21(火)15:30 18:00
7/28(火)16:00 18:00
7/29(水)15:30 16:30
*上記以外のお時間をご希望の方はご相談ください

只今のレッスン空き時間
月 15:20
火 15:50 16:30 17:50
金 17:50

お申込・お問合せ
教室お問合せフォームはこちら→
または、klingklang.piano★gmail.com (★を@に変えてください)




# by klingmusik | 2020-07-17 09:28 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

聴音~フォルマシオン・ミュジカルのエクササイズ

聴音~フォルマシオン・ミュジカルのエクササイズ_c0252184_11213632.jpg

聴音というと

先生がピアノで弾いたメロディを
五線譜に書き写すという聴音を
連想してしまいますが

フォルマシオン・ミュジカルのレッスンで
行う聴音は
全然違っていました

高田美佐子先生の
フォルマシオン・ミュジカルの講座では

聴音の
楽しいエクササイズを
たくさん教えていただきました

ピアノレッスンでも
取り入れて

楽しみながら

よい耳を
育んでいます

普段のレッスンでは、

特別に
聴音課題をするわけではなく

レッスン曲を使って
聴き取りをしています

音の強弱や長短、高低

あっていたか間違っていたか

スラーやスタッカートといった
アーティキュレーション

いろんなことを
クイズのように
聴き取りしてします

とっても楽しい!

それに
聴音をすることで

お家の練習も
うんとスムーズになるんです


7月ピアノ体験レッスン
7/20(月)15:30
7/21(火)15:30 18:00
7/28(火)16:00 18:00
7/29(水)15:30 16:30
*上記以外のお時間をご希望の方はご相談ください

只今のレッスン空き時間
月 15:20
火 15:50 16:30 17:50
金 17:50

お申込・お問合せ
教室お問合せフォームはこちら→
または、klingklang.piano★gmail.com (★を@に変えてください)





# by klingmusik | 2020-07-16 11:37 | ピアノ | Trackback | Comments(0)