ピアノグループレッスン2月

水曜日は、月に1回のグループレッスン
毎回恒例のクラスコンサートで
「よかったとこさがし」をしました

Mちゃんがピーターラビットピアノの本から
「丘の上」という曲を弾きました
メロディがフレーズごとに
1オクターブ上でppで、くり返されていく曲

Hちゃんが
「音の弱くなっているところがきれいだった」
と言うと、H君がすかさず
「やまびこやろ」
「それそれ」

やまびこの部分を
ppできれいに弾く練習を、根気よくしていたMちゃんは
それが、お友だちにちゃんと音で伝わった嬉しさでいっぱい

この曲の楽譜を見たことがないにも関わらず
Mちゃんの演奏から
曲が表現していることを感じとった二人にも拍手

お互いの演奏を聴き合う時間を大切にしています

みんなに演奏を聴いてもらう嬉しさ
お友だちの演奏を聴く楽しさ
表現したことが伝わる喜び
自分の演奏を認めてもらえる安心感

グループレッスンならではの体験です
[PR]
by klingmusik | 2013-02-15 09:00 | ピアノグループレッスン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://klingklang.exblog.jp/tb/19265485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< つくしクラス2月 かねの音いろいろ >>