北村智恵先生セミナーin奈良

c0252184_9292539.jpg

先週の金曜日
北村智恵先生のセミナーを受講しました

ピーターラビットピアノの本が
ピーターラビットと学ぶはじめてのピアノ教本として
リニューアル出版された記念セミナーです
全国各地で開催中ですが
ありがたいことに奈良でも
ぽこあぽこピアノ教室のN先生が
開催してくださいました
N先生ありがとうございます!

もう何度となく受講している
北村智恵先生のセミナーですが
その度に新しい学びがあり
私にとって自分の指導を振り返り
再確認する機会でもあります

そして、いつも強く感じるのが
先生の音楽に対する深い愛と
音楽教育にかける熱い想い

『レッスンはいつでも
充実感・達成感・感動
が感じられるものではなくてはならない
子どもが
「今日来てよかった!」
と思えるレッスンでなくてはならない』

今回のセミナーでも
先生がおっしゃったこのことは
私がレッスンで常に心がけていること
音楽する喜びが感じられるレッスンでありたいと
日々精進です

セミナー終了後
ピーターラビットピアノの本で育った生徒たちが
ブルグミュラー25の練習曲を弾くようになり
その成長の様子をご報告したところ
大変喜んでくださいました

『このメソッドは
子どもたちのためのものでもあり
指導者のためのものでもあるんです』
セミナーの最初にそうおっしゃっていました

どんな素晴らしいメソッドも
いかに使いこなすかは指導者次第
このメソッドを活かすための学びは
私自身の課題です

[PR]
by klingmusik | 2014-07-14 09:58 | ピアノ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://klingklang.exblog.jp/tb/22361275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏のミニコンサート with ... つくしクラス7月 >>